栗原徹のラグビーキック上達法のDVD教材

栗原徹の経歴とプロフィール

栗原徹は元ラグビー日本代表選手で、現在では日本代表のコーチを務めているラグビー関連の人物です。栗原徹は、清真学園中学からラグビーを始め、清真学園高校の時に全国高校選手権ベスト16入り、大学はラグビーでも有名な慶應義塾大学に進学し、三年の時に優勝しています。大学卒業後はサントリーに入社し、全国社会人大会や全日本選手権などの大会にて優勝に貢献しています。2003年には、ラグビーワールドカップに代表選手として出場しています。また、栗原徹は日本代表コーチを務める傍ら、ラグビーキック上達革命というDVD教材を監修して話題となっています。ラグビーキック上達革命は、栗原徹は選手としての経験や指導経験を元にして作られたラグビー上達のための教材です。

 

栗原徹のラグビーキック上達革命はこちら